おたまじゃくしタッチ@あいな里山公園

おたまじゃくしタッチ@あいな里山公園

国営明石海峡公園 神戸地区 あいな里山公園で、キッピー山のラボでも子どもたちに大人気の"おたまじゃくしタッチ"を出張開催してきました。

あいな里山公園は、四季折々の里地里山の風景や様々な体験が楽しめる公園です。公園内に広がる田んぼの横のあぜ道をのぞきこむと、たくさんのおたまじゃくしが泳いでいます。少しだけ採集させていただき、この日の開催地"農村舞台"へ移動します。"農村舞台"は写真のような茅葺屋根のステキなところです。

あいな里山公園HP:あいな里山公園 | 国営明石海峡公園神戸地区 (kobe-kaikyopark.jp)

田んぼのあぜ道にできた水路を泳いでいたのは、"ニホンアカガエル"というカエルのオタマジャクシです。子どもたちはトレイをのぞきこんで、「ちっちゃい~。」「かわいい~。」と興味津々です。

手でお椀のようなお池をつくって、その中にオタマジャクシを泳がせます。子どもたちはもっと泳ぐのかとイメージしていたみたいですが、手の中のちいさなオタマジャクシはじっと動かずに静かにとまったままです。子どもたちはそぉ〜っと手の中をみつめています。子どもたちとオタマジャクシの出会いは、そのドキドキや嬉しさがじんわり伝わってくるような、さわっているうちに不思議がじわじわにじみでてくるような、ゆったりとした時間が流れていました。お招きいただいた"あいな里山公園"の皆さん、ありがとうございました!9月に今度は、キッピー山のラボに"あいな里山公園"のみなさんが遊びにきてくださいます。どんな体験ができるかはお楽しみに~♪ また近づきましたらHPでお知らせしますね!

【コミュニケーター うたこさん】